2011年7月4日月曜日

西尾由佳理アナ、お疲れさま!

西尾由佳理アナ、日テレ退社前の「24時間テレビ」に使命感 「私の仕事全うしたい」 

毎年恒例の24時間テレビ34『愛は地球を救う』(日本テレビ系)の制作発表会見が3日、都内で行われ、メインパーソナリティーの関ジャニ∞、総合司会の羽鳥慎一、西尾由佳理アナウンサー、チャリティーランナーの徳光和夫らが登壇した。

同番組をもって同局を退社することを先日発表した西尾アナは「今年で総合司会7回目で、徳光さんをゴールで迎えること。そして震災もあったので、思いは強いものがある。
私の仕事を全うしたい。視聴者と24時間テレビの間に立てるように務めたい」と使命感を口にした。


http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/announcer/?1309697011

2011年6月28日火曜日

日テレ激震!西尾アナも8月末退社フリーに

日本テレビの西尾由佳理アナウンサー(33)が8月末で退社することが27日、発表された。フリーへの転身が確実とみられる。

同局では西尾アナとともに看板番組「ズームイン!!SUPER」の司会を務めていた羽鳥慎一アナ(40)が3月末に退社したばかり。相次ぐ看板アナの流出は局内外に衝撃を走らせそうだ。  

3月31日に羽鳥の最後の「ズームイン!!」を涙で見送った西尾アナが、羽鳥に続いてフリー転身を決めた。

http://news.livedoor.com/topics/detail/5666878/

ファンです。

テレ朝松尾アナ 魚市場でアジフライ定食をイケメンにご馳走

 とある週末の昼過ぎ。そこにいたのはテレビ朝日の“朝の顔”、『やじうまテレビ!』メインキャスターの松尾由美子アナ(31)だった。東京から新幹線で2時間。新潟市内の万代橋近く、食堂を揃えた魚市場のど真ん中である。


ストライプのミニスカにグッチのバッグ、15cmピンヒール姿の松尾アナ。隣には肩幅のがっちりしたイケメンが寄り添う。2人は『ちい散歩』さながら、カニやイカを試食し、魚介食堂に入ると仲良く800円のアジフライ定食をほおばった(ちなみに支払いをしたのは松尾アナ)。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/514902/

女子アナはモテルよね。

TBS幹部「田中みな実に手出ししたら仕事できないと思え」

最近「エロすぎる女子アナ」として大人気なのがTBS入社3年目の田中みな実アナ。

そんな彼女はTBSの局内でも相当人気なのだという。たとえば、ある局員が体験した「田中アナとの邂逅」が、“みな実伝説”として局内で広まっている。

本人から話を聞いた局員が羨ましげに語る。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/514888/

カワイイよね。