2017年8月8日火曜日

日テレ・水卜麻美アナが「ヒルナンデス!」を9月いっぱいで卒業

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、アシスタントを務める同局系昼の帯番組「ヒルナンデス!」を9月いっぱいで卒業することを、一部スポーツ紙が報じている。

水トアナは10年に入社、11年3月の同番組スタート時からレギュラー出演している。

「ヒルナンデス!」では女子アナとしては異色のぽっちゃり体形をイジられ、豪快な食べっぷりの食レポで親しみやすいキャラクターが浸透している。

彼女は、オリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で昨年まで4年連続で1位を獲得中だ。

「『ヒルナンデス!』は帯番組に加え、生放送。それに加え、コーナーのロケにも参加しているので拘束時間が長くなってしまう。労働環境が見直されているご時世ということもあり、水トアナの負担を軽くするための“配置転換”なのでは」と、芸能記者は話している。

フリーになるという話もあるらしい。

現在話題の女子アナということでしょうか。


テレ東福田典子アナ 転倒し顎にヒビ、救急搬送でボルト6本入れる手術

テレビ東京の福田典子アナウンサーが6日、アシスタントを務める「モヤモヤさまぁ~ず2」(日曜、後6・30)に出演した。

彼女は番組の中で、収録の4日前に転倒し、救急搬送されていたことを明かした。

顎(あご)にヒビが入っていたため、顎にボルト6本を入れる大手術を受けており、「歯も折れた」という。

けがの4日後にロケに参加した福田アナは、患部の顎にガーゼ、テープ(絆創膏)を貼った痛々しい姿だった。

「ちょっと駅前で、雨の中、スッ転びまして…」と苦笑いしながら明かし、雨の降る中、千葉県鎌取駅に「全力で走って」向かっている時、方向転換した際に滑って転倒したことを説明した。

運悪く顎から着地してしまい、血だらけに。救急車で搬送され、顎にボルト6本入れる手術を受けたという。


番組見たけれど、なんか痛々しかったね。
でも、頑張っていた。


カトパンの“唯一の死角”は電撃婚 体も仕事の対応も柔軟

フリーアナウンサーの加藤綾子が3日、東京・丸の内で行われたイベント「MARUNOUCHI SPORTS FES 2017」(17日まで)のオープニングセレモニーで司会を務めた。

この日は、鈴木大地スポーツ庁長官、陸上女子短距離の福島千里(29=札幌陸協)、インディ500を制覇したレーシングドライバーの佐藤琢磨も出席しスポーツの魅力をアピールした。

ところが、体力測定のコーナーで佐藤から「加藤さんの立位体前屈を一番見てみたい!」とおねだりされ、急きょ挑戦することになった。

加藤アナは「ええっ…私ですか!?」と戸惑いつつも台上に上がると、ヒザを伸ばしたまま体を折りたたむように前屈した。

記録は何と20・5センチ。30代女性の平均が14センチということを考えれば、かなりの柔軟性だよね。

テレビ関係者は、「柔軟なのは、体だけではありません。明石家さんまさんや志村けんさんなど大御所と共演しても、絶妙に番組をさばけるので制作する側は安心です。関係者ウケも良くキャスティングもスムーズ。去年フリーになりましたが、今後仕事に困ることはないのでは?」と話している。

順風満帆なフリーアナ人生の中、不安要素があるとすれば電撃婚ぐらいだという。

そんな噂があるの?


2016年8月19日金曜日

テレ東の狩野恵里アナ、山本尚貴と「山の日」に結婚

 テレビ東京狩野恵里アナウンサー(29)が、レーシングドライバーの山本尚貴(28)と結婚したことを発表した。

 狩野アナは17日に更新したブログで、「このたび『山の日』の8月11日にレーシングドライバーの山本尚貴さんと入籍しました。苗字が『山本』になるので『山』の日を選びました(笑)」と報告した。

 狩野アナは12年4月から今年3月までリポーターを担当していた同局のモータースポーツ番組「SUPER GT+」の現場で山本と知り合い、「責任感が人一倍強く 誠実な人柄に惹かれていき、この先ずっと、同じ未来を一緒に歩いていきたいと思い結婚を決意しました」と馴れ初めを語った。

記事URL
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1696226.html


おめでとう!!


お幸せに!



2016年8月14日日曜日

NHKお天気キャスター酒井千佳の五輪コスプレにファン熱狂

リオ五輪では連日熱い戦いが続いているが、こちらも何やら熱い。NHK「おはよう日本」のお天気キャスター、酒井千佳(31)が毎朝五輪にちなんだコスプレで登場、ネット上で話題を集めているのだ。

 酒井は今年4月、日本テレビ系「Oha!4 NEWS LIVE」から「おはよう日本」に電撃移籍したことで話題に。京都大学工学部卒の“リケジョ”で、北陸放送、テレビ大阪の契約アナウンサーを経て2012年からフリー。推定Fカップともいわれる隠れ巨乳でも人気の美女だ。

 そんな彼女、五輪開幕直後の8日の放送ではサンバダンサーのコスチュームで登場。うわさの隠れ巨乳をグッとせり出し、ステップを踏んでみせた。

 柔道男子73キロ級で大野将平(24)が金メダルをとった9日は大野の決勝と同じ青い柔道着で投げ技のふりまで披露。屋外での中継なのに、わざわざ裸足という気合の入れようだ。

 そして10日は、小郷知子キャスターがわざわざ「きょうはどんな格好でしょうか」と前振り。画面に映った酒井はスイムキャップにゴーグル姿。視聴者を「ついに」と一瞬ときめかせたが残念ながら下は赤いジャージ。水着の可能性も微笑みでスルー。

そして、コスプレぶりを毎回自身のブログにアップしている。


記事URL
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160812/enn1608121140006-n1.htm


加藤綾子が柔道メダリストとの五輪中継で禁断の黒歴史を掘り起こされ大慌て

熱戦が続くリオ五輪。テレビ各局では活躍した選手たちの声を生中継でダイレクトに届けている。

 今大会、日本にとって最初のメダリストとなった女子柔道の近藤亜美選手。大会前から“カトパン似”の美人選手として話題になっていた彼女は、各局の番組に引っ張りだこだ。メダルを取った翌日には、加藤綾子が司会を務める「スポーツLIFE HERO’S」(フジテレビ系)にも衛生中継で出演した。

 現地の宮澤智アナが「ある人に似てると言われませんか?」と近藤選手に振ると日本のスタジオは大盛り上がり。笑顔で「10年前の私に似てます」と語ったカトパンだが、これが落とし穴。すかさず佐野瑞樹アナに「週刊誌に出ていた頃!」とツッコまれ、しどろもどろになった。


記事URL
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_64106/




ガングロ金髪ギャル時代?


2016年8月5日金曜日

週刊文春「好きな女子アナ」急上昇のNHK桑子真帆!

こんな特集もやっているんだね。週刊誌って。

早速、コンビニ??

ここから

週刊文春恒例の「好きな女子アナ 嫌いな女子アナ」(8月11日・18日合併号)が発表になった。メルマガ読者もアンケートしたもので、水ト麻美(日テレ)がダントツだ。2位の加藤綾子(フリー)の2倍近い得票でV3を達成した。3位は夏目三久(フリー)で、このあたりは常連なのだが、今回の最大の話題は圏外からいきなり4位に飛び込んだNHKの桑子真帆だ。

「ブラタモリ」の同行アシスタントで注目され、今年(2016年)3月に交代してからは、よる11時の「ニュースチェック11」(月~金よる11時15分)のレギュラーだが、これがまた評判がいい。その日1日のニュースをまとめて並べただけの番組だが、桑子が人懐っこい笑顔で紹介していくのを眺めているだけでホッとするというファンが増えている。5位はやはりNHKの有働由美子で、桑子を先輩アナを抜いたことになる。

記事URL
http://news.infoseek.co.jp/article/20160803jcasttv20164274375/

水ト麻美(日テレ)アナ、人気なんだね。